新商品のマーケティング、値段設定の意外と簡単なひとつの方法

Pocket

起業したばかりだと固定の考え方や販路の広げ方などがわからないと思います。

販路の広げ方は、自分の足や仲間を募って
営業をしたり、ネットショップで出品してみたり
広告をだしてみたりと色々あります。
そんな中、この商品はいくらなら売れるだろうか?
という壁にぶつかることがあります。
起業したてだといくらに設定するか考える暇がなかったり
時間がもったいないこともありますよね。
それで今回は値段設定の簡単な方法を教えます。
リサーチ会社やマーケティング会社に
頼むのは時間もお金もかかります。
自分でやるとすれば勉強も必要。
そんな時は
ヤフーオークションなどのオークションサイトに
出品すればすぐに需要の値段がわかります。
原価や費用を考え、最低でもこの値段で売りたいと思えば
最低金額を設定して
それがいくらまで伸びるか見ることができます。
かといって最高落札価格でいきなり売れるかといえば
そうでもありません。
1番小刻みに金額が変わった金額が
お客様がお金を出せる1番の需要のある
金額だとわかります。
商品をいくらで売れば良いかわからない時は
オークションサイトを利用してみてはどうでしょうか?
私はいつもそれで値段を決めています。
ブログランキング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする