おつりで投資ができる?ガチプロに任せて簡単投資!

Pocket

皆さん貯金はしていますか?

貯金をしたくても給料が低くて難しいという方が多いかと思います。

また、副業を始めてみたり投資をするのも抵抗がある人も多いかと思います。
私はいろんな会社を経験しましたが、やっぱり給料が低い会社は多いです。

特にバックオフィス業務や事務では給料が上がりにくく、営業職だけが稼いでいるという印象です。

結婚しても将来が不安、女性も働くのが当たり前な時代、そういった暗い現実がさとり世代を作り出したのだと思います。

生まれてくる子供にはキラキラした明るい未来を見せたいですよね。

貯金も無理、投資や副業も抵抗がある・・・私のことです。

そんな中何か良い方法はないか調べてみた結果、私も今日から早速試してみようと思えた貯金方法を見つけたのでご紹介します。

おつりで投資をして貯金?

クレジットカードや電子マネーで購入したデータから自動的におつり分(詳細は次項説明)を投資にまわすとのこと。

この言葉を聞いたとき意味がわかりませんでした。
だっておつりをそのまま貯金箱に入れれば誰だって貯金はできるじゃん・・・

それに結局投資信託じゃん・・・
そんなことを考えました。

しかし、よく見てみると結構面白そう。

今回紹介するのはトラノコさんです。↓

おつりで投資 トラノコ



お釣り額を貯金し投資で増やすことが可能

お釣り額を貯金するというのも結構良いと思いました。
毎日100円のお釣りを貯金していれば、1年で36000円ほどになります。

たったこれだけでの貯金で1年にすれば結構な額になりますよね。

ただ、正直な感想「少ない」
一年で3万円ほどでは貯金なんていえないよぅ・・・

だったらプロに任せて増やしてもらえば良いわけです。

投資のプロは3種類

プロに任せて勝手に投資して額を増やしてくれるのですが、
そのプロも自分の運用方法に合っていなければ意味ないですよね。

しかし、自分にあった投資希望方法を3種類から選ぶことができます。

確実に増やしたいのであれば安定重視にしてコツコツ投資して増やすのもOK、たくさん増やしたいのであれば大トラで投資するのもOK

お釣り額5円から投資が可能

お釣り額は100円単位、500円単位、1000単位と幅広く選択ができます。

例えば、100円単位に選択しておいた場合、3120円のダンベルを購入した場合、80円分が投資に回されます。

これくらいの金額であればリスクが少なくすみますよね。

また、ゲーム感覚でお金が増えていくのも面白いですよね。

投資額の上限も設定が可能

ついつい買いすぎてしまう方も多いかと思います。
また、1000円単位にしていると結構増えてしまう・・・と心配です。

しかし、上限額を10000円にしたりと設定ができるので安心して運用することができます。

1か月に10000円の貯金を投資にまわして少し増やすというやり方も良いですよね。

投資の運用してくれる人がガチのプロ

数兆円の資産を運用する金融機関に運用モデルを提供してきた金融工学の専門家が、トラノコの運用モデルを構築。
それに基づき経験豊かなファンドマネージャーが分散投資を行います。
ファンドに投資されたお客様の資金は信託銀行が分別管理しており、当社が万一破たんした場合でも全額保護されます。

勝手に投資額を自動取得するので楽

一般的な投資信託だと毎月どれだけ運用に回そう、銀行に行っていろいろ交渉してみないと・・・と手間のかかる印象ですが、トラノコだと自動的に「トラノコおつり捕捉サービス」に、よく使うクレジットカードを登録するだけで、お買い物の度におつりデータが更新されます。

つまり、何か商品を買う毎におつりが貯金にまわされ、その貯金額が投資にまわされていき、プロが運用するというわけです。

気づかないうちに資産が形成

毎日のおつりを自動的に投資、もちろん毎月の投資上限額の設定も可能です。
自動的に投資に回すことも、お買い物の度におつりを投資するか判断することも、どちらも可能。
投資に回すおつりは月一回のお引き落とし。

買い物をする度に投資がされているということですね。

ほかにも投資が楽しくなるサポート機能がある

1.資産形成シミュレーション
今の『おつりで投資』を続けていけば、将来いくらになるのか。実際の投資額や運用実績をもとにシミュレーションします。

2.投資に応じたお祝い機能
投資の回数など、トラノコでの投資実績に応じて、トラノコからお祝いをプレゼント。
※プレゼントは所定金額分のファンド口数となります。投資回数等に応じて、複数回用意しておりますが、一回のプレゼントが100円を超えることはありません。

3.ウィークリー解説
なぜ米国債券は上がったの?
なぜ欧州株式は下がったの?
ファンドの各構成資産の市況変動の背景を、世界経済・社会の動きを踏まえて、運用の専門家が解説。

4.おつり投資の追加機能
臨時収入があった時、おつり分の投資だけでは物足りない時など、投資金額を自由に入力し、投資資金を追加することが可能です。

デメリットももちろんある?

すぐに引き出しができない?

投資信託のデメリットはお金を引き出したいときに引き出せない点ですよね。

しかしトラノコは出金はいつでも可能です。
いつでも投資資金を出金することが可能です。
特にご利用開始3ヶ月は、月額の利用料も出金手数料も無料です。お気軽に「おつりで投資」がお試しできちゃいます。

運用報酬を支払わなくてはいけない?

一般的な投資信託だと運用報酬としていくらか支払わなくてはいけません。
例えば利益の1割を支払ったりするところなど。

しかし、トラノコでは、投資のリターンを最大限ご利用者に還元できるよう、運用報酬を年0.3%というとても低い水準に抑えています
月額利用料はかかりますが、投資額がどれだけ大きくなっても、利用料は固定ですので安心してご利用いただけます。

利用料が月額300円というのは高いのか低いのかはわかりませんが、たった300円でリスクが保証されるのが良いですよね。

結局のびのびさんはトラノコするの?

私は早速応募してみましたよ!

だって月1万円ほど貯金ができて、さらにその貯金額を増やしてみましょう!とプロが言っているので、そこまで言うのなら任されてみよう!という気持ちになったからです。

今なら3か月無料なので、3か月でこれには価値がないなと思えば切ればいいだけの話です。

と、いうわけで今後はダイエットのブログも書きますが、たまにはトラノコで増えた貯金額や投資額を公開していこうと思いますので、応援いただければ幸いです。

のびのびさんとトラノコ試してみようと思ってくれた方がいたらうれしいです。
一緒に頑張りましょう!

トラノコに参加したい方は以下から参加できます。

おつりで投資 トラノコ