ダイエットが面倒でたまらないあなたへ「ながらダイエット」をオススメします。

Pocket

ダイエットって時間を取られるイメージがありますよね。

時間がないからダイエットできない、単純に面倒だという気持ちがでてしまいがち。

そこで今回はながらダイエットの中でも強力で、しかも時間もとられないダイエット方法を紹介します。

ながらダイエット お腹へっこませウォーキング

お腹へっこませウォーキングとはその名の通り、お腹をへっこませて歩くことでダイエット可能な、ながらダイエットの1つです。

別に歩かなくてもできてしまいますが、歩いた方は効果は大きいです。

お腹をへっこませるということは、腹筋のインナーマッスルを鍛えることができます。

つまり歩きながらダイエットすることが可能です。

ながらで何故効果がでるか

ながらダイエットの良いところはインナーマッスルという細かい筋肉を鍛えられる点です。

インナーマッスルを鍛えるとその部位は細くなっていきます。

ダイエットで筋トレをしていて、ムキムキになるのが嫌な方にはオススメです。

また、ムキムキになりたい人もインナーマッスルを鍛えた方がバランスの良い筋肉がつきますし、引き締まった硬い筋肉をつけることができます。

ながらダイエットのお腹へっこませの効果

お腹の筋肉は身体の中でも筋肉の質量が多いです。

筋肉がつけば代謝があがり、痩せやすい体質になります。

また、お腹へっこませウォーキングの良い点は、有酸素運動に筋トレを組み込んでいる点です。

有酸素運動は身体の脂肪や糖分をエネルギーに変える効果があります。

そこにお腹をへっこませる筋トレをすることで、お腹には血液が運ばれ、お腹の脂肪が燃えやすくなります。

血液が運ばれて脂肪が燃える理由は、筋肉の成長に必要な成長ホルモンなどの栄養が運ばれるためです。

また、血流が良くなればそれだけ代謝があがるのでダイエットの効果があがります。

お腹へっこませウォーキングだけでなく、ながらダイエットでは対象の部位を固く引き締まった筋肉をつけることができるのです。

ながらダイエットはたくさんある!

ながらダイエットは腹筋だけでなく、気になる部位にも応用できます。

二の腕に効く ながらダイエット

女性の皆さんの悩みで特に多いのが二の腕の脂肪です。

二の腕の筋肉を鍛える時に二頭筋(力こぶ)を鍛えがちな人が多いのですが、重要な筋肉は力こぶではなく、三頭筋(力こぶと逆の部位)です。

三頭筋は腕の7割を占める筋肉ですので、腕を痩せたければ三頭筋を鍛えるのは必須です。

三頭筋は日常生活ではなかなか使う機会のない筋肉なので鍛えるのは結構大変なのですが、ながらダイエットなら簡単にできます。

例えば私もながらダイエットで行っているのが、竹刀振り回しです。

なんだそれ?と疑問に思う方が多いかと思いますが、単純にテレビを見ながら竹刀を縦に振ります。

スイカ割と同じ動きです。

竹刀を振る時に三頭筋を使い、竹刀を止める動作では三頭筋のインナーマッスルを鍛えることができます。

また、竹刀を振り上げる時に二頭筋の力こぶを鍛えることもできます。

剣道部に二の腕ダルダルの人がいない理由は自主練の素振りが関係しているためです。

私はこれを毎日暇な時に30回を5セットやるようにしています。

1日たった10分程でできてしまうのでオススメです。

名前は忘れてしまいましたが、AKBグループのアイドルも毎日素振りをしているとテレビで紹介していましたので効果は期待できます。

ちなみに、竹刀ではなく別のものでもながらダイエットは可能です。

竹刀が家にある方は少ないと思います。
代用品の例として、モップやホウキ、ダンベルや水の入ったペットボトルでも代用できます。

両手で持てるものならなんでも代用できますが、なるべく負荷のかかるものにすると良いですよ。

それから手が滑って落っことしても大丈夫なものを選ぶと良いですね。

素手でやると豆もできるので手袋をつけて素振りをするのもオススメします。

ぬいぐるみを竹刀などで叩きつけるのも可哀想ですが結構楽しいですよ笑

ふくらはぎに効くながらダイエット

足を細くしたいと悩む方も多いと思います。

太ももはゆっくりとスクワットをすれば良いのですが、ふくらはぎって難しいですよね。

でもながらダイエットだとふくらはぎの筋肉を鍛えるのは非常に簡単です。

その簡単な方法は背伸びです。

電車で通勤する方はスマホをいじりながら手すりにつかまりながら背伸びをするだけでながらダイエットができ、ふくらはぎが引き締まります。

背伸びは、背伸びして戻して背伸びして戻してと繰り返し行うのではなく、背伸びし続けるようにしてください。

また、ハイヒールを履くのもふくらはぎのながらダイエットをするのに効果的ですよ。

昔ハイヒールダイエットも流行りましたよね。

ハイヒールを履いて生活するだけでながらダイエットができるので、日常生活がふくらはぎのダイエットのようなものですね。

海外のモデルは家の中でもハイヒールを履いて美脚を保っているようですよ。

お尻を引き締めるながらダイエット

お尻はキュッとしている方が良いというのが女性の一般的な考えではないでしょうか。

私もキュッとしていたい派です。

お尻の筋肉も太ももに次いで大きな筋肉なので、お尻を鍛えると体全体の代謝もあがります。

お尻を鍛えるながらダイエットは実はふくらはぎと同じで背伸びです。

背伸びをしながらお尻に意識するとより効果は大きくなります。

また、慣れてきたら片足だけで背伸びするのもより負荷がかかり効果は良いですよ。

ながらダイエットのコツ

ながらダイエットって簡単そう!と思っていただければ嬉しいです。

そこでながらダイエットを実際に試してみて続けられるなと思った方には更にレベルを上げるためのコツをお教えいたします。

有酸素運動を取り入れる

有酸素運動を取り入れることによって、脂肪燃焼効果が上がります。
ながらダイエットでインナーマッスルを鍛え、血行を良くし、更に有酸素運動で脂肪や糖分をエネルギーに変えることができるので効果は倍です。

例えば、旅行等で歩いているときにお腹をへっこませたり、順番待ちしているときに背伸びをしながら腹式呼吸をしたりと意外とやれるポイントはありますよ。

なるべく楽しむ

楽しんでやるのは非常に良いことですよね。
精神面も肉体面も健康になれます。

何より楽しめれば長続きできますよね。

先でも触れましたが、私の場合はぬいぐるみを竹刀で叩いて素振りをしています。

これがストレス解消にもなって非常に楽しいです。

ながらでできる程度の負荷にする

ゲームをしながら背伸びをするとして、重りを背負って片足で背伸びすると、辛すぎてゲームに集中できません。
これではながらダイエットではなく、ながらゲームになってしまいます。

まとめ

ながらダイエットでインナーマッスルをつけ、対象の部位を引き締める。

ながらダイエットには部分痩せの効果が期待できる。

ながらダイエットは時間がかからないので長続きする。

毎日のちょっとした時間でできる。

最後まで読んでいただきありがとうございました!