1日たった5分でダイエット効果!美容にもいい片足ダイエット

Pocket

以前こんな記事を書きました。

女子も男子もとにかくスクワット!スクワット併用方で美脚だけでなくダイエット成功

とにかくダイエットを成功させるためには足を鍛えるのが一番の近道です。
足だけ筋トレしていればダイエットできるといっても過言ではありません。

とはいっても普段あまり動かない人や歳をある程度とっている人に急激な筋トレやダイエットはあまりオススメできません。

まずは誰でもできて、なおかつ効果の大きいダイエットに挑戦したいですよね。

そこで今回は美しい姿勢にし、ダイエットだけでなく美容にも効果のある片足ダイエットについてアメーバニュースから紹介します!

誰でも簡単に出来る!「片足立ち」ダイエットとは?

ダイエットはしたいけれど、運動する時間もない・運動が苦手・何より運動が続かない…という方も多いですよね。
そんな方にオススメしたいのが、「片足立ち」ダイエットです。

道具も要らず、場所も選ばないので、手軽に実践出来る上、たった1分でウォーキングを50分したのと同じくらいの効果が得られるというから驚きです!
では、「片足立ち」をすることで、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

ダイエット効果

脚の筋肉が鍛えられることで、基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効果が期待出来ると言われています。
基礎代謝が上がると、痩せやすく、カロリーも消費しやすくなるので、ダイエットに繋がるというわけです。

体幹が鍛えられる

「片足立ち」を行うことで、身体の中心となる「体幹」を鍛えることが出来ます。
体幹を鍛えることで、美しい身体のライン作り・姿勢の改善・太りにくくなる、などの効果が期待出来ます。

骨盤矯正

片足を上げて立つことで、股関節が緩まり、骨盤のバランスが整い、歪みが改善されていきます。

冷え性改善

下半身、特に「ふくらはぎ」に刺激が加わるので、全身の血流が良くなり、足先の冷えの改善が期待出来ます。

早速チャレンジ!「片足立ち」ダイエットのやり方とは?

「片足立ち」ダイエットは、片足で立つという、シンプルな動きです。
まずは、基本のやり方からチャレンジしてみましょう!

【基本の「片足立ち」】

(1)足を腰幅程度に開いて立つ。
(2)片足を床から10cm程上げ、1分間キープ。視線は、真っ直ぐ前をみましょう。
(3)反対側の足も、同じように行う。

【「木」のポーズ】

(1)両足を揃えて立つ。片足を、反対側の足に沿って持ち上げていき、そのまま足裏を、反対側の足の内側の付け根辺りにくっつける。
(2)背筋を伸ばして、姿勢を正すことを意識しましょう。
(3)胸の前で手のひらを合わせて合掌。そのまま腕を頭の上へ上げる。
(4)しっかりと前を見つめ、ゆっくりと呼吸しながらポーズをキープしましょう。

左右、深呼吸を8回行い、無理のない範囲で2~4セット程行うと効果的です。

身体がグラグラしてしまう、という方は、慣れるまでは壁などを支えにしながら行ってみてください。

ダイエット効果だけでなく、様々な効果が期待出来る「片足立ち」ダイエット。
まずは、続けることが大切です。テレビを見ながら、などちょっとした時間を見つけて実践してみてください。

やってみると結構身体が

暖かくなります。
体幹とインナーマッスルを刺激することで代謝がよくなります。

今の時期だと汗もかきます!

コツは、真っすぐ立ったら、姿勢を正して、あごを引いて、腹筋に軽く力を入れてから始めるとやりやすいです!

ちなみに

片足立ちは結構バランス感覚がないと難しいです。

なかなかできない人はまずは何かにつかまったり放してみたりを繰り返すのが良いですよ!

もっと効果があるのが

スクワットです。スクワットは人間の中で一番大きな筋肉である太ももを鍛えることができるので、代謝があがります。
代謝があがり、脂肪が燃えやすくなるのでダイエットにはスクワットが重要です。

もっともっと効果があるのが

片足スクワットです!

片足スクワットは体幹もインナーマッスルも太ももも鍛えることができるので、ダイエットに非常に素晴らしい効果をもたらします!

始めは難しいので、片足立ちダイエットができてから挑戦するのをオススメします。

真っすぐ立って片足を下から10㎝上げて、支えている足でスクワットを10回ほどします。
支えが必要なら、つかまってやっても効果はあります。

右、左と両足を鍛えたら終わりです!

ふくらはぎが結構パンパンになるので、その後、筋肉を緩めるストレッチもオススメです。
片足づつスクワットをしたら、両足とも、ふくらはぎを優しく上下に5回づつなでて下さい。
スクワットは、若返り効果もある成長ホルモンを分泌してくれます。

体の若返りと健康維持にもいいですよ。

以上最後まで読んでいただきありがとうございました!

じゃあの。



着圧ソックス【Sulali Slim(スラリスリム)】